都内と変わらない!?最高の利便性を誇る川口市の魅力とは

埼玉県でベッドタウンとして発達したのが川口市です。
人口が58万人を超え、今も増え続けている人気のエリアです。

なぜ、川口がそんなに人気なんだろう?って不思議に思いませんか?今回は人気のエリアとなっている川口市の魅力を5つピックアップしてお伝えします!

Contents

1.質の高い行政サービス

川口市は総務省算出実質収支111億円で全国市区で1位ということもあり、 行政サービスの質が高い市となっています。特徴的なサービスを以下に上げてみます。

・中学生まで医療費免除
・無料の子供向け科学教室,料理教室開催
・主な市営施設(市内在住の人は半額以下で利用可)
・グリーンセンター(広い公園に滑り台などの遊具もあります)

その他にも、プールやスケート場、青木町公園などのスポーツ施設も 整っています。こどもをのびのびとした環境の中で育てれる環境が川口市にはあるんです。

2.都内へのアクセス

川口駅から池袋駅までの所要時間が20分前後と短く、都内まですぐ出てこれる交通環境が整えられています。川口市から都内の会社に通勤されている方も多くいます。隣の赤羽駅には、埼京線・京浜東北線を含め7路線が乗り入れてますので、 ここで乗り換えればどこでも行けそうですね。都心に出なくても、駅周辺にもたくさんの店舗があります。SOGOなどもあり、中にはユニクロ、LOFT、ABCマートを含む店舗が入っています。物産展などもやっているので、気になる方はホームページを確認してみるのもいいかもしれません。

》SOGOのホームページはコチラから

都内のような利便性を求めるのであれば、川口駅付近でも事足りるかもしれませんね^^

3.ショッピングモールの充実

子どもがいるからなかなか都内に買い物に行けない・・・。ということは多いと思います。そんな場合でも川口市には大手ショッピングモールが3つもあり、車などでいけることもあり家族連れに人気があります。

イオンモール川口
イオンモール川口前川
 LaLa garden KAWAGUCHI

○イオンモール

ベッドタウンで家族世帯も多いからかもしれませんが、2つのイオンモールがあります。 イオンモール川口前川は今年3月にリニューアルグランドオープンしました!イオンモール川口に比べて、イオンモール川口前川の方が規模は大きいです。いろいろと揃えたい場合はイオンモール川口前川に行ってみてはいかがでしょうか。

○LaLa garden KAWAGUCHI

なんと駐車場が無料です!1日ゆっくりと過ごしたい方などにはいいのではないでしょうか。もちろん店舗も充実しています。日用品やファッションから食品やこどもの遊び場まであります!イベントも頻繁に開催しているので、詳しくはLaLa gardenのホームページを見てみてくださいね。

4.子育て環境の整備

先にも述べたように、健康保険に加入している0歳から中学校卒業までの乳幼児・児童について、所得制限を設けず、通院・入院にかかる医療費(保険診療一部負担金)と、入院時の食事療養標準負担額の1/2を助成を行っています。また、3人乗り自転車貸与など子どもの安全対策を実施しており、 子育て家庭を支援するため、3人乗り自転車を月額500円で1年間貸し出したりもしています。その他に、チャイルドシート購入費の補助などもしたりしていました。

5.安い住宅費用

都内と比べると川口市内の家賃価格は-2万円といっても過言ではありません。それぞれの部屋の間取りに対する相場は下のようになります。

・ワンルーム・・・5.46万円
・1LDK・・・8.72万円
・2LDK・・・9.57万円
・3LDK・・・11.21万円

都内に比べると、新婚などの方でも住みやすい価格帯の物件が多数ありあます。

また、一戸建てを持ちたい方にとっても川口市の土地価格は平均233,465円/m2となっており、池袋周辺の土地の価格 397,086円/m2(板橋区平均)に比べると、およそ3/5の価格になっています。一戸建てなどを持ちたい方にも人気のエリアです。人口が増加していることに伴い、今後急騰する可能性もあります。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

どこに行かなくても川口で全て揃ってしまう。さらに住民税も安く、環境設備も抜群な川口。人気なエリアなのも、うなずけますね^^

川口で、物件を探していらっしゃる方は、是非コチラから探してみてくださいね!

川口の新築一戸建て情報はコチラから

 

埼玉の不動産 ハウス壱番館の坂口でした^^

 

 

 

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930