新築の家は地震対策万全!? 最新の耐震構造について徹底解説!


新築の家を建てようと決意をしたものの、気になるのが地震対策です。特に日本は地震大国ともいわれており、地震が起きない地域はないと専門家にも指摘されているほどです。日本に住む以上、地震対策は絶対にすべきです。そんな地震対策ですが、新築の家は地震に強そうという気はするけど実際はどうなのでしょうか。今回は、新築の家の地震対策について、また具体的にどのような構造になっているのか分かりやすく解説していきます。

1.新築は地震に強い?

日本は諸外国と比較しても圧倒的に地震の数が多いです。特に最近では大規模な地震災害が日本各地で起きています。したがって、家を建てるときには、地震を意識しなくてはいけません。そんな地震への備えですが、結論からいえば、今の日本の基準での新築家屋は地震に強いといえます。

その理由は耐震構造の基準にあります。地震に対する建物を建てるときの基準とされる、建築基準法があります。建築基準法では、耐震構造以外にも、家の面積や高さなど、さまざまなものが定められています。建築基準法は人の命に関わる法律ですので、大きな地震災害があるたびに見直されています。

一般的に現在(2019年9月時点)の耐震基準は1981年以降のものになります。それまでの耐震基準でも震度5までの地震には耐え得るとされていましたが、この1981年以降の新耐震基準では、なんと震度6強から震度7の地震に対して建物の倒壊がないものと決められています。家は国の定めた基準に沿って建築されますので、新築の家は地震に強いといるでしょう。

2.新築の地震対策の構造はどのようになっている?

新築の地震対策の構造は具体的にどのようになっているのでしょうか? 具体的にご紹介していきます。

2-1.耐力壁

耐力壁という言葉をなんとなく聞いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。耐力壁とは地震のときに力がかかる壁のことです。地震のときに問題となってくるのが「水平方向」にかかる力です。新築の耐震構造では、家の柱はもちろん、縦方向の枠を強化して水平方向にかかってくる力に対して、建物が抵抗できるようにします。

耐力壁は2本以上の柱を設置して、板状の面材と呼ばれる材料を付け加えて、地震による水平方向にかかる力に耐え得るように設計されています。耐力壁はほかにも、筋交いなどさまざまな種類がそろっています。大手住宅メーカーでは独自に開発した耐力壁もあります。一般的に耐力壁は、1階部分に多く設置されることが多いです。このように水平方向に対する耐力壁があることで、地震に強い家となります。

2-2.基礎

家の地盤となるのが「基礎」であり、一般的に新築住宅ではベタ基礎が採用されることが多いです。基礎は家を支える重要な場所であり、家の重さに耐える必要があります。地震のときには、地震のエネルギーに加えて家全体の揺れの力もかかります。基礎は家の重さを地面に逃がす役割を果たしています。基礎には布基礎とベタ基礎があります。布基礎の場合、コストは安いのですが、鉄筋コンクリートが少ないため、ベタ基礎と比べると、耐震構造の面で不安があります。

ベタ基礎は、地盤と広く接することで、地震が起きた際に家の重さがより分散されて地面に伝えられます。そのためより強い耐震構造といえます。ただし、地域によっては布基礎のほうが推奨されることもあるので、建築業者さんとよく相談してベタ基礎を採用するかを決めるといいでしょう。

2-3.補強金物

木造の場合、接合部分を補強金物という部品を使って、家を地震から守ります。建築基準法では、補強金物を埋め込む箇所まで決められています。補強金物があることで地震による家の倒壊を防いでくれます。

3.新築を建てるときに注意することは?

新築を建てようと思っている方が注意すべきことがあります。それは今回ご紹介してきた地震に対する具体的な対策について知っておくことです。特に家を建てるときにどのような構造になっているのか知っておくことが重要です。

家は一生に一度の大きな買い物です。自分が所有するもので、おそらく最も高い買い物になるからこそ、今回ご紹介した耐力壁や基礎部分を自分の家ではどれを取り入れるかを専門家である建築業者と相談することで、より地震に対して安心できる家を建てることができます。

細かい知識を習得する必要はありませんが、地震は横からの力も加わって、地震のエネルギーを地面に分散させる必要があるということはぜひ知っておきましょう。建築会社によってはどういった免震対策なのか、耐震構造なのかそれぞれのメリット、デメリットを確認した上で、施工主が選ぶ必要があります。

4.まとめ

今の建築基準法を遵守した新築の家は地震対策もされていて、構造的に地震に強い家です。耐力壁や基礎部分によって地震が起きたときにも、水平方向の力に耐え、家の重さに対する揺れの力を地面に伝えて家屋の倒壊を防いでくれます。

「有限会社ハウス壱番館」では、新築の家を地震対策からみた観点からどのように選べばいいのかといったアドバイスもしております。新築にあたって地震対策に不安をお持ちの方はぜひお気軽にご相談ください。

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930